買い物かご
買い物かごは空です
数量:
小計
消費税
送料
合計金額
PayPalでのお支払いが完了できませんでしたこちらをクリックしてもう一度お試しください
ご注文を承りました!ご注文頂き誠にありがとうございました!後ほどPayPalからお支払い完了のお知らせが届きますのでご確認ください。買い物かごを閉じる

マイブログ

ブログ

絆創膏

投稿日: 2015 11月 2、4:03 午後

今朝、自分のひどい咳とともにその咳で布団から落ちた猫に叩き起こされました。
猫には休日も関係なく、変わりのない日々です。
一昨日より咳と鼻水に悩まされています。
急に寒くなり、群馬の秋は着々とからっ風のシーズンへと突入です。


 人は意図せず、人を傷つけることを発したり、行動したりします。
それが互いが思いあっていても、そういうことはあります。
そちらのほうが傷は深いかも・・・。


先日、そういうことがありました。
その言葉を疑い、頭の中がその言葉でぐるぐるする・・・

そんな時にうちの看護師の一人が言葉をかけてくれました。
その内容は内緒ですが、さりげなくそばに来て、一言だけ・・・

その一言で気持ちがすごく楽になりました。ウソみたいに。
それは、こどものころの絆創膏みたいに、傷を覆って癒やしてくれました。

数日たった今、傷跡は残りましたが、もう大丈夫。
私もいつか絆創膏を誰かに貼ってあげられるといいなぁって思いました。

ちなみにうちの看護師は絆創膏常備しているそうです。
心に効く絆創膏も、用意があるようです。ぴったりサイズが用意されているかは
わかりませんが、ファミリィーでは必須携帯の一つです。こちらで処置に使用することも、ご希望で
貼ることもあります。傷は見えるとは限らないので。
是非お試しください。









 


カテゴリー: 訪問看護ステーション フ

コメントを投稿する

Oops!

Oops, you forgot something.

Oops!

The words you entered did not match the given text. Please try again.

1 Comment

返信する Houlding
4:31 午前、2018 2月 19 
Cheap Browns Jerseys Amazon Shopper online retail,with link: Wholesale Chicago Bears Jerseys
0